シャツとネクタイを、5種類揃えて組合せを変えて合わせれば、
1ヶ月間のコーディネートの完成です。

定番かつ無難な白は言わずもがな、必携アイテム。
ロイヤルオックスフォードは、無地でありつつも上品な光沢を放ってくれる、
スーツと非常に相性のいい生地。他のアイテムで1つは柄を取り入れよう。
遠くから無地にも見える細かいグラフチェックは、襟型を問わずビジネスで使いやすい柄物の一つだ。
ネクタイは、ハッキリとした色・柄のネクタイを選べばよりビジネス向きに。
ロンドンストライプは、キリっとした印象に。
カッタウェイの襟型は、ノータイの日でもスッキリとした襟元を演出します。
ビジネスからフォーマルな場面にも映えるクレリックシャツは、
ベーシックなサックスブルーを1枚、ワードローブに加えましょう。
ピンクはビジネススーツを邪魔しない淡い色が使い勝手良し!
気軽に印象を変えられるので、おすすめです。
着回ししやすいベーシックなアイテムを最初に揃えておくと、
今後様々なアイテムを買い足す時にも、手持ちで合わせられるものがあるはず。
「今日はどんな自分を見せようか」と考えるのが楽しくなると、
ビジネスにもより一層気合が入ります!